FC2ブログ
このブログを見た人は140年以内に100%死ぬ
      
kzouさんの所の29日のコメント欄で知りましたですが、MissingSyncで
BT接続出来たというお話がありました。
早速トライしたところ、

出来ました!(≧ε≦o)b

■母艦環境はPBG4-AL1.33G OS10.4.7
■es側はホストケーブル+ES-388またはES-3881EDR(V2.0の青いヤツ)
■Bluetooth-ActiveSyncの覚醒は↓を参照(※1)
W-ZERO3[es]でBluetooth経由のActiveSync接続を行う(Digital Townさん)

USBと比較して、初期の認識に多少時間が掛かってるかなぁという印象。
ストレージマウントも出来ますし、ファイル転送など問題無く可能です。
ていうかワンステップでメチャクチャ楽ヽ(´▽`)ノ
(以下、簡単に解説します)

★デバイス接続の方法
画像順はケースによって違うので参考程度に…。
一度パートナーシップを作成すれば、後はes側で(1)と(2)をするだけで
接続可能になります。

1)es側のActiveSyncを開く
2)ActiveSyncの画面右下のメニューから、「Bluetoothで接続する」を選択
3)パートナーシップを作成してなければ、作成(es側)
4)パスキーを作成要求されるので、任意の4桁で作成
5)Mac側でもダイアログが出るので、そこにパスキーを入れる

miss060830-1.jpg

miss060830-2.jpg


★もし接続出来なかったら
機種に依りますが、下記を順に試せば何とか行けるのではと思います。

・Mac側を再起動
・Macの「Bluetooth環境設定」でデバイス登録の削除/es側も
 パートナーシップを削除。再度esのActiveSyncから接続
 →パートナーシップ再作成
・内蔵BTを諦めて、ES-388などのUSBドングルを別途挿す(※2)


…一度パートナーシップ組めば、意外にUSB接続より安定してるかも。
とにかくこれでMacの出番増えること必至(ぇ

--------------------------------------------
※1…レジストリを弄くる行為はメーカーサポート外です。起動しなくなっても知りません。
  レジストリに触れたことがない方は止めた方がヨシ
※2…MissingSync2.5.1では非サポート行為ですが、実際に試したところ、
  当方の環境では標準内蔵BTより安定して接続出来ました。
関連記事
|ω`).oOO(いろいろと遊べていいなぁいいなぁいいn(ry

コッ、これもやっぱり、仕事のためなんすかねぇ~?wヾ(゜▽、゜)ノ
【2006/08/30 Wed】 URL // RIKEN #8Y4d93Uo [ 編集 ]
|Д`;).。oO(これも仕事ですよ…………………………多分………
|Д`;).。oO(ていうかカナリ忙しく

2徹目突入で現実逃避です~ヽ(°▽、°)ノ ヾ(`Д´*) コッチニ カエッテキナサイ
【2006/08/30 Wed】 URL // tf_ftr #sSHoJftA [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/420-90b481f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
MissingSyncでBTシンク あるデザイナーの雑記@W-ZERO3+【es】 kzouさんの所の29日のコメント欄で知りましたですが、MissingSyncでBT接続出来たというお話がありました。 早速トライしたところ、出来ました!(≧ε≦o)b ■母艦環境はPBG4-AL1.33G OS10.4.7 ■es側はホスト
[ 【*RIKENのW-ZERO3を愛しむ毎日*】 ]
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク