FC2ブログ
このブログを見た人は140年以内に100%死ぬ
      
12/3の日付。IDOLで。
LOOK KG555は久々に固定ローラーするためにローラー台にセット中。

IMG_20181203_152118.jpg

若葉台TTは8分前後をウロウロ。
最近は強度を落とすようにしています。常に強度が高すぎる気がしたので。
強度を落としてもさほど遅くなるわけじゃないミステリー。


IMG_20181128_152032.jpg
IMG_20181128_152042.jpg


言い忘れてました。ブレーキをシマノに交換しました。
フロントがBR-5600でリアがBR-6600。見た目は意外としっくりくる。

リアの方を高級品にするのがポイントです。リアが大事。
ケンタウルのDスケルトンのシングルキャリパーは全く効きませんでしたが、さすがにアルテのデュ
アルは効きます。ケンタウルがダメというわけではなくカーボンリムとの相性の問題。
相手がアルミリムならケンタウルのシングルの方が良いはずです。

しかし600世代懐かしいです。BR-5600は昔に頑張って買った思い出があります。
その後すぐにカンパにしたので売ったけど。
5600でも大いに感動しました。アルテなんて手が出なかったです。


IMG_20181203_152128.jpg

Vaypor+ です。中古で入手しました。
これは以前所有していたVaypor+とは異なります。

持っていたのは前期型で、これは後期型。ATOPからBoaのダイヤルになり、足型も若干変更
されたようです。ダイヤルに関してはやっぱりATOPの方が良いです。

足型はつま先がややタイトになって、旧Vayporに少し近くなったようです。
捨て寸が多いのはそのままで、前に所有していたものはEU40.5でしたが、今回は狙ってEU40。
0.5落とすことでつま先のガバガバ感がかなり改善されました。
メーカーは近年のVaypor S以降は「0.5アップ」を推奨していますが、それはいくらなんでもダメw
旧Vayporを基準にして同じサイズか0.5落とすくらいが良いです。
 
んで、久々にクルクル式を履いたわけですが、やっぱりホールド感は少し低めですね。
ここは普通の走り方だと全く気になりませんが、スプリントではやや気になる。
それよりも足の甲にワイヤーが局所的に当たる感じがして走ってても違和感がずーっとあります。
これはワイヤーの交点の位置がまずいのと、タンが柔すぎるからかな?
 
関連記事
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/4153-58eb3981
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カウンター

Twitter
ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク