FC2ブログ
このブログを見た人は140年以内に100%死ぬ
      
何度目かの正直でまた修理。
結果はやっぱりダメでした。直した傍から別の箇所でピンホールが生まれます。
ラテックスチューブがどうしようもないほどに劣化してしまってるんでしょうね。

2018-04-25-001.jpg


一応こんなときのためにメルカリで2本セットで買っておいた中古があります。
うち1本はエアを入れてもバルブの根元が千切れていたので返金。
もう一本は使えそうに見えました。


2018-04-25-002.jpg

貼ったあとでエアを9bar入れると…1時間で4barまで下がる…!?

バルブ周りかなと思って水に漬けると。


2018-04-25-003.jpg

おい。 思い切り貫通パンクしてるやんけ。


開腹する気力はもうないので。。


2018-04-25-004.jpg

Notubesお注射やってみたら


サクッと止まった。



シーラント使用自体はあまり良くないのですが、私の使用ペースならOKでしょう。ダメもとだし。
ただコルサCX2は超高圧での使用が必須なので不意にチューブが裂ける心配は残っています。


いつも思うけど、メルカリって盗品や拾ってきたゴミ売ってる奴多すぎだろ。

上に挙げた一本目のあからさまなパンクでは、

「えっと、思い切りパンクしてましたよ?」
「ホントですか!??」


だもん。
素直に大学のゴミ箱から拾ってきましたって言え。
とんでもない嘘つきばっかりで心臓が痛くなる。
 
関連記事
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/4105-72468d48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク