前あや飛びは一回も出来ないくせに後ろハヤブサは学校一でした
      
いつものことですが、カーボンシューの焼けが出てきたので修正。

2017-08-06-01.jpg

LifeLineのシュー(タイオガと同じもの)は安くて相性が出にくいのはいいんですが、
とにかくすぐに焼けるんですよね。


2017-08-06-02.jpg

カッターで剥きます。色々試したけど大型カッターが一番いいです。
ブッキーの自覚がある人はやめましょう。


2017-08-06-03.jpg

焼けは表面だけではなく深くまで進んでいるものなので結構削ぐ必要があります。
うっすら茶色になっているのは変質してしまった部分。
これが無くなるまで削ぐとペラッペラになってしまうので、ある程度までで諦めましょう。仕方ないです。


2017-08-06-04.jpg

削いだらヤスリで少し整えます。多少ボッコボコでも制動力や安全性は問題ありません。

このシューの場合は大体2~3回ほど焼けを取ったらほぼ寿命です。
距離にして3000kmも無いかな。
最後にリアに回して出来るだけ最後まで使ってあげています。
 
関連記事
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/3960-e5592c8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク