前あや飛びは一回も出来ないくせに後ろハヤブサは学校一でした
      
土曜日だっけか?若干涼しい朝に小山田二周。総距離86km。
IDOLで。

2017-07-28-01.jpg

若葉台TTのタイムが7:51。久々に7分台をマーク。
小山田周回も24:51と25:31で骨折以来最高に良いペースでした。
特に信号のつなぎがいいとかそういうことはないので、人間の体調でしょう。

小山田周回は昔はもっとスムーズに走れてタイムを短縮しやすかったんですが、源流坂を通行する四輪が
異様に増えたことと、南野セブンの先の信号タイミングが大きく変わったのでタイムが伸びがちになりましたねー


2017-07-28-02.jpg

タイムが短縮してきているのはカーボンクリンチャーのおかげもあるかもしれないと思ったんですが、
ゾンダ履かせたLOOKでも大差ないので違うか?
でも不思議なもんで、このカーボンクリンチャーはやっぱり登坂で脚が軽い感じがするんですよね。
登坂区間でのタイムは確実に短縮してると思います。
ただし2:1ROVALハブでの横剛性はそんなに高くないのでシッティング向け。
あと駆動剛性が高いか低いかわかりませんが、リム重量(480g)以上に後半に脚に疲労がきます。
ペダルへの入力角はそんなに高くないし、硬い車輪特有の粘る感じも殆どないんですが。

エアロに関しては判りません。横風にはやはり弱めだしステアが異様にクイックで不安定ですが、これ
にはずいぶん慣れました。


2017-07-28-03.jpg

サンティーニの安物の360ビブ。使い込んでボロボロ。

体重は60.7~61.5kgを行ったり来たり。50kg台入って欲しいけど、現状で体脂肪率8%なので
これでもう充分かなあ。


2017-07-28-04.jpg

リアブレーキワイヤーが早速錆びてきました。スチールケーブルはやっぱり錆びちゃいますね。
スチールの方が丈夫なので好きなんですけど。
現状ではアウター/インナーケーブル全長が短くてどうせアウターごと交換しなきゃいけないので、その
ときについでにケーブルライナーを入れようかな。
 
関連記事
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/3955-a5e241d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク