前あや飛びは一回も出来ないくせに後ろハヤブサは学校一でした
      
555で。555の頻度が上がってるのは最近雨がちだから。雨の日用になりつつある…

2017-04-01-55501.jpg

特に何が変わるわけでもなく。たまには車輪くらい換えてあげようかな。

小山田周回のタイムが前日は25:31で、本日は26:36。25分台は久々な気が。
前日はわりとのんびりと走っていて、むしろ本日の方が平坦区間での速度を上げたのに
タイムが遅かったのが謎。1分差はあまりに大きすぎる。


2017-04-22-02.jpg

そういえば二週間くらい前から全車サドル高を下げました。
708mmくらいになってたのを一気に702mm程度まで。昔は698mmだったので違和感なし。

下げた理由は…そうですね、ほとんどの時間でかなりの前乗りになってることに気がつきまして。

上げれば上げるほど前乗りのときに当然都合がいいんですが、ポジションのバリエーションを失うんです。
前乗りで回してるかダンシングしているかの二択になっちゃう感じ。
常時前乗り状態で乗り切っちゃってもいいんですが、前乗り自体が安全な乗り方とは言えないし目線も落ちがち。

下げてみて実際どうなのかと言われると、うーん、分からん。特に悪化していないし諸々の耐久力は
上がった気がする。
 
ちなみにサドルの高さの測り方は、自転車の左サイドからサドルレールの真ん中めがけてメジャーを伸ば
してます。シート角を完全無視するのは当然ですが、サドルレールの真ん中を基準にしてるってのがポイント。


1705saddleheight.jpg

こんな感じで、メジャーの帯の右を見て左を見て、最後にメジャーの帯の中心を見て決めます。

レール中心なんてサドル銘柄によって変わるじゃんって話も聞こえてきそうですが、だったらサドルを
変えなきゃいいじゃん。


そういえば最近はなんだか無茶苦茶なことになっていて、BBからの垂直線の高さでサドル高を述べたり
決めたりするケース(というか人)も多々あるようです。下手すれば地面からの距離でサドル高を決めたり。
サドルセットバックを気にしていなかったり、BBドロップの違いすら知らないらしい。。
前者は正確に採寸できれば決して間違いでは無いんですが、共通言語(一般測定法)ではない所為で
他人と意思疎通が出来なくなるのでおすすめしません。
おまえのスマホどのくらの性能?って聞かれてプレスコの78%って答えるようなもんです。
 
 
関連記事
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/3910-14fdfe2a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク