前あや飛びは一回も出来ないくせに後ろハヤブサは学校一でした
      
まだ降らない!いける! と思ったらいけなかった

2017-04-22-01.jpg

今日は555で。
そういえばこの555はホリゾンタルじゃなくて弱スロです。
スローピングには抵抗は無くて、CAYO EVOのおかげでむしろスローピング好きになりました。
チョイスローピングかフィブラみたいな思い切ってデザインされたスローピングがいいです。


2017-04-22-02.jpg

ドロドロ。
尾根幹に入ったあたりで降られてしまったので、もういいやって割り切って小山田周回を逆方向に
1周して帰りました。正方向は激しいダウンヒルにツイストが加わるので避けました。

BBBのテックストップを付けているのでブレーキは全く問題なし。
墨汁も少ないです。テックストップの安定性ステキ



BBBテックストップ BBS-26HP

今使ってるのは23HPの旧型で、↑の現行26HPは格段に良くなっているそうです。
先日26HPを買ったので今度使ってみます。

「ウェットはスイスストップの緑」なんて決まりごとのように言われてますけど、テックストップの方が断然
いいですよ。スイス緑はドライ・ウェットも構わずリムを削りまくるし相性も結構あります。
BBBのブレーキシューにはそんな心配事はありません。


2017-04-22-03.jpg

ビブショーツに半袖ジャージ、シューズカバーもなしで真夏の装備。
ただジャージはサンティーニのHARU(春)というモデルで、アクアゼロっていう撥水性の生地を使ったもの。
撥水力はそれほどでもないのですが、生地に厚みがあり内側にあまり浸透しないので「背中冷たっ!」って
感覚がありません。土砂降りの中で多少体温は奪われますが普通のジャージよりは断然快適。

私の記憶ではHARUは撥水ジャージのはしりで、ここから他メーカーでも撥水ジャージやGABBAのような
防水ジャージが作られるようになったような。GABBA欲しいなあ。

なお今日はシューズカバーしなかったのが失敗で、シューズがドロドロになっちゃいました。
ビブのパッドも真っ黒になっちゃって取れないし。
雨の中走るのはいいんだけど後始末が大変。
 

 
関連記事
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/3882-9e953f2e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク