表の裏が裏であるように、裏の裏は表である
      
先々週に結局手術をしたわけです。

170211IMG00001.jpg

レントゲンではこういう状態。結構離れていて、固定療法では治癒に時間が掛かるとのことで。

鎖骨骨折特有の骨間が離れる症状を「転位」と言うんですが、大抵の場合これが起こるそうです。
固定療法で治すことは可能ですが、若い人じゃない限りはやたら時間が掛かるんですってよ。

インターネッツでは固定療法で良いとか言うじゃないですか。
大抵転位が起こる って言ってるのに 大抵は固定療法でOK ってなんか矛盾してますよね。

疑問に思ってネッツをよく見たら、若い人しか治療事例が出てないんですよねー
そりゃあ誰が何やっても簡単にくっつくわー

ここに気が付いた次の日に手術に踏み切りました。


170211IMG00043.jpg

さておき、CT撮ると竹を割るように破壊されているのが分かります。圧縮で逝ったことがよくわかる。


170211IMG00003.jpg

チタンプレートとボルトで固定。
上からではなく前から留めたそうです。おかげで違和感は少なめ。
ボルトの出っ張りもほとんど無く綺麗にくっつけられてます。あいつ上手いな!

人生で手術したのもこれで4回目。
全身麻酔にも随分慣れました。
最初は臨死体験だなって思いましたが、今はわりとどうでもいい
 
関連記事
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/3827-5c8693e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク