表の裏が裏であるように、裏の裏は表である
      
長年使ってる手組みのカーボンチューブラー。パンクついでに振れ取りしようと思ったけど…


2016-11-29-09.jpg

…今回も全く振れてない。

いつもそうですが、振れないんですよね。
この車輪なんて4万kmに突入しそうになっていると思うんですけど。

昔マビックのビンテージのロープロで組んだときは頻繁に振れ取りしてましたが、
モダンなTB-25、XR-300、中華カーボン、完組みに至るまで明確に振れたことがありません。
厳密にはリアはセンターが0.5程度寄っていっているかもしれませんが、個人的には無視する。

そこそこのスポークを使って、振れ取りは数手で決める、揉み出しをちゃんと行う。
このトリプルワークで振れにくい車輪が出来るのかなと思ってます。

そうそう。上記のこともありますが、車輪って意外と長持ちします。手組みだと尚更。
レースしない限りはフレームより車輪の方が長持ちするので、車輪が増えないように気をつけ
なきゃいけません。特に同じレベル・同じ用途の車輪を増やすのは要注意だと思います。
使う人は一人、その人が使える時間も有限なんだから。
 
関連記事
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/3801-d7e795fc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク