前あや飛びは一回も出来ないくせに後ろハヤブサは学校一でした
      
きれいな風景してるだろ。 ウソみたいだろ。

定常コースとしての串掛林道。
やっと雨が降らなくなってきました。

2016-10-03-15-1.jpg


この撮影で止まりつつ、のんびりめに登ってタイムは19:50。遅い。

奥に見えるのが黄金山(222m)ですが、串掛はもっと上昇(306m)します。
串掛は峠として命名されてないのが不思議。

前乗りで終始遊びながら登ってましたが、12~15%のところを延々登るときにザッ!ザッ!って
音とともにペダルが重くなる現象が。固定ローラー台にそっくりな感覚です。
「タイヤを4000Sにしたせいか? とにかく、ローラー台だと思えばいいんだな」って気楽に上ってました。

平地を走りながらふと思い起こし。

   もしかして、リアリムがシューに当たってたんじゃね?

って結論に。

シュークリアランス多めが好みでして、元々リアは左右4.5mmものシュークリアランスがあったんですが、
前々日に2ノッチ締めて4mm程度のクリアランスにしてました。たぶんそれ。
車輪は初期型ケンドーラディウスで、1:1のNDSラジアル。横剛性的には不利な構成ですが、オチョコが良好
なのとスポークがピラーのぶっといやつなので横剛性はあります。手で触っても横剛性はかなりのもの
ですが、やはり高負荷前乗りの状況ではふにゃふにゃか?

それでもこの車輪が好きだから使い続けますけど。
しかしシュータッチするときはするもんなんだなあ。
 
関連記事
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/3784-bca9b6a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク