前あや飛びは一回も出来ないくせに後ろハヤブサは学校一でした
      
ワイヤー切れとチェーン死亡でしょ。
ふたつもトラブル来たら直すのも億劫なもんです。
ただでさえ面倒くさがりなのに。

2016-07-02-10-03.jpg

まずエルゴレバーからワイヤーを抜きますが、車体に付けたままだと抜けない。
仕方なくバーテープを解いてエルゴを外してみたら、ワイヤーが大変なことになってますね。


2016-07-02-10-04.jpg

これじゃ抜けるわけがないですな。ちなみに今回ぶち切れたのはBBBのコーティングワイヤーです。
BBBだからっていうわけじゃなく、ここが切れるのはこの世代のエルゴレバー特有みたい。
こんなにすぐ切れるなら、もうこれから一切高価なワイヤーなんて使わないわ。


2016-07-02-10-01.jpg

車体側はオールインターナルルーティング(要するに全内装)なので、元のワイヤーを抜き取る前に
ワイヤーライナーを通します。


2016-07-02-10-02.jpg

チェーンステーのルーティングもね。
こうしないとワイヤー通せなくなってとても大変なことになりますよ。
フレーム買いした際に付いてくるワイヤーライナーは捨てずに取っておくこと。
なんでもそうですが、ええっこれが?っと思うゴミが後々大事になるものです。
もちろん明らかなゴミは早急に捨ててください。それやってるとゴミ屋敷になるから。
デローザのフレームに付いてくる、マスキング用に使ったらしきイタリアの新聞は捨てていいです。
完成車の場合はシマノのワイヤーライナーでも買ってください。コシがありすぎてワイヤリングの
補助用としてはちょっと使いにくいですが、なんとか使えます。


2016-07-02-10-05.jpg

できたよ


2016-07-02-10-07.jpg

CS-5800の12-25Tです。騙し騙し無理やり10速カセットで使ってましたが、ついに11速に\(^o^)/
10速の12-25Tを長く使い込んできたので18Tの恩恵はいまいち分からん。
どうせなら今までの10速の12-25Tに27Tが加わる12-27Tの方がいいかもしれませんね。
特にチェーンライン的な意味で。


2016-07-02-10-06.jpg

チェーンは105グレードのCN-HG600です。接続はミッシングリンク。
本当はアンブルピンで繋ぎたかったんですが、CRCで買ったチェーンなのでアンブルピンが付いてない!
忘れてました。CRCはロールカットからのバルク出荷で、アンブルピンを付けてくれないんですよ。
要注意です。

随分前にCN-5701で「アンブルピンついてないぞー」って文句言ったら、小さな小さなピンが大きな箱で
送られてきたことがあります。つまり申告すれば送られてくるようです。

それ以前の2008年暮れの話ですが、CRCでエルゴレバーを買ったときにワイヤーセットが付属していなくて、
「ワイヤーセットがついてないぞー」って言ったらワイヤーセットがゴミ袋で送られてきたこともありました。
当時あまり知られてなかったようですが、エルゴレバーとワイヤーセットはセット売りと決まっていまして。
わざとバラして売っていたのか分かりませんが、これ以降はちゃんとワイヤーをセットにして売るように
なりました。
つまりCRCでエルゴ買ったらワイヤーセットがちゃんと付いてくるようになったのは私のおかげということです。
全員感謝するべき。

 
関連記事
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/3741-7f58f79a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク