表の裏が裏であるように、裏の裏は表である
      
ずっとペンディングになってた件を終わらせました。

クランクケースのスプロケ周辺の欠けの補修です。

151119_0582.jpg

赤矢印のところね。


151119_103018.jpg

151119_103025.jpg

アルミ板でピッタリはまるパーツを作ってGM-8300で固定。
頑張って作ったアルミ板単体の画像が携帯ごと吹っ飛んだので、固定した状態でしか画像がありません。
骨折したり携帯が壊れたり代わりの携帯も壊れたりネコが増えたり…今年は踏んだり蹴ったりだな!

形状的に製作に難儀したので、クランクケース側を四角く切って単純形状の板を嵌めてしまった方が
良かった気がする。

まあここは力が掛からない「ただの泥除けの壁」なので、無理にアルミ板でピッタリはまるパーツを作る
必要もないです。薄いアルミを裏からあてがうか、いっそGM-8300だけで形成してしまってもOKでしょう。
 
関連記事
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/3649-f6ef2106
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク