前あや飛びは一回も出来ないくせに後ろハヤブサは学校一でした
      
ROTORを使っていた頃からずっとシマノ9速FDを使い続けています。
ウルトラシフト時代のアテナかコーラスのFDを使えばいいんですけど、シマノのFDの剛性の高さが
気に入ってるし。

151102_fd00.jpg

シマノ9速FDはカンパFDとレバー比が近くて比較的合いやすいんですが、若干の難がありまして。
エルゴレバー側のノッチ位置とFDのレバー比がやはり絶妙に合わないんですね。

 1. アウタートップでキッチリ合わせるとアウターローでなんだか合わなくなる
 2. 逆にアウターローで合わせるとトップで一段余分に動いてしまう

という状況に。1は使えないので2の「トップで一段余分に動いてしまう状態」でずっと使っていました。
アウターに入れたあとで必ず一段戻さなきゃならないので結構ストレスが溜まります。

この絶妙さがかなり問題で。レバー比を変えるパーツを作ったら確実に変わりすぎてしまうし、要は
ほんの少しの是正さえできれば解決する話。そんなんだから中々解決出来ずにいました。

でも、ついに!なんとかしましたぜ。

151102_fd01.jpg

純正ではこういう感じでワイヤの取り付けをするわけですが、


151102_fd02.jpg

単純にこうするだけ。


151102_fd03.jpg

元の比率がこのくらいだとすると


151102_fd04.jpg

こうなります。(若干誇張してあります)


151102_fd05.jpg

比較。実質的なワイヤ取り付け位置が若干内側に移動しました。ほんの2~3ミリの差です。

これでバッチリ合うようになりました。
巻き始めが若干重いんですが、一定の角度を超えると違和感なく変速できます。

たったこれだけのこととはいえ無事解決してよかった。
こうなるとウルトラシフト11速エルゴ+シマノ9速FDの組み合わせもアリですな。
 
関連記事
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/3641-1d8e848b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク