表の裏が裏であるように、裏の裏は表である
      
ここ最近シフトが綺麗に決まらないので修正です。
放置しておくと前みたいにチェーン切れかねない。

150813_0928.jpg

使っているのはサイクラスのツールです。

さておき修正。


150813_0929.jpg

サビサビですが気にしないでください。黒染めなので結構錆びるんですこれ。

RDがカンパのアテナなので、一旦車輪を外して裏からボルトを回す必要があります。この構造って
すんごく面倒。カンパもうこれやめて。


150813_0930.jpg

さほど曲がってないだろうと思ったら結構曲がってました。上下で2cm以上の差異。これは相当曲がってます。
戻すのは非常にカンタン。

クイッとやったらフニャ! このハンガー、すごく柔らかいぞ!

この柔さはTIME並みです。ホント。

CAYO EVOはリアセクションのBB後部の造りに欠陥があり、リアホイールを着脱する際に多少エンドに
力を掛けるケースもありますし、こんなに柔らかかったら普通に使っていても自然に曲がっていくと思います。
なので最低1年毎にショップで確認してもらうか、自己責任のもと自分で修正したほうがいいかも。

ちなみに私が使っている修正工具は昔に買ったサイクラスのものですが、今はwiggleでそれは売られてい
ないので、以下のPBブランドのものがいいでしょうな。
造りや仕上げもサイクラスより断然いいと思います。


LifeLine - ディレイラーハンガー調整ツール

エンド修正ツールは年に1~2回は使ってるかな。
無きゃ無いで困るし、自作できそうで意外に自作出来ないものなので1本持っておくと良いと思います。


それと、ハンガーが鈍ってしまったり、折れてしまった場合でも以下が買えます。

http://derailleurhanger.com/dh326.php


価格は微妙。国内の代理店から純正ハンガーを買うほうが幾分安価だと思いますが、手配できない
地域の人は上記サイトで買うのが良いでしょう。
あとderailleurhanger.comはオリジナルの削り出しなので純正よりも強度が上がるメリットがあります。
純正はEVO特有の華奢なエンド周りに対応した柔らかさにしてあるんだと思いますが、今日触った
感じだとちょっと柔らかすぎるんじゃないかなあw 安全ですけどね。
 
関連記事
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/3576-9669f410
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク