表の裏が裏であるように、裏の裏は表である
      
ボロボロのジャンクエンジンのケースカバーを。

150709_0734.jpg

磨きフェチなもんで、我慢できずにピッカピカにバフ掛けしました。
なんせフェチなのでちゃんと機械磨きです。


150709_0745.jpg

…せっかく磨いたけどヤスリで足付けしてシルバーのウレタンで塗装しました。
ピカピカすぎるのもどうかなって思うし、生活の脚バイクでバフ面を維持することは困難と判断。
「錆びてから塗ればいいや」とも思いましたが、いざ塗ろうってときには錆が結構深かったりするしね。


150709_0746.jpg

ちなみにこのエンジンにはCD50のジェネレーターカバーを使う予定で、ケースカバーと一緒に塗りました。
12Vカブのカバーもいいけど、こっちの方が少し趣があるかなと思って。結構半端なデザインなので付けて
みないとわからんけど。
個人的には6Vのカバーが付けばベターだけど、6Vは物理的に取り付け困難なのでCDで妥協。
 
 

関連記事
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/3542-cd5484e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク