表の裏が裏であるように、裏の裏は表である
      
意外に大変なのがスピードメーターなどの小物類。
バーハン化やナセルなんて結構簡単なもんですよ。

まずメーターを作るところから始めなきゃならんのだもん。
カブは制約が多くて、既製品じゃマトモな感じで付かないから。

150527_0389.jpg

で、作りました。中身はクロップスのサイコンです。
なんでキャットアイを買わなかったかというと、有線式でろくなモデルが無いのと、廉価価格帯は
オドの入力が出来ないから。オートバイに使った際に表示が怪しかったという経験もあります。


150527_0390.jpg

このハウジング(入れ物)、何だと思う?

100均のガーデンライトです。

色々探してみて、径と長さが程よいものはこれしか無かったw
樹脂がちょっと脆いのがネック。


150527_0391.jpg

サイコンを埋め込んで、表側は0.3mmのアルミ板で美装してあります。
チップLEDを二個埋め込んでバックライトも仕込んであります。適当な仕事はしない性分。
「夜見えない」とか「後付ライトでかっこ悪い」なんて嫌。

ちなみに内部には2mmのアルミ板の端材でナットを作って埋めてあります。
ネジで取り付けるための施策です。


150527_0392.jpg
150527_0393.jpg

メーターをレッグシールドに取り付けます。
適当な薄いカラーを手で凹状に削るんですが。


150527_0398.jpg

レッグシールド側が垂直ではないため、カラーを斜めに削って水平垂直を出します。


150527_0395.jpg

我ながら、メーターひとつにもこだわりすぎな気がしなくもない。
でもこういうのって大事だと思います。
 
関連記事
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/3511-128ddad3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク