表の裏が裏であるように、裏の裏は表である
      
前回の続きです。
プラサフで塗装して目止め兼ハード化します。

150404_0203.jpg

何度も採寸して確認しながら進めています。
胴の形状も気持ち見直して、長さも若干不足していたので継ぎ足しています。
カブのフロント周りって結構タイトで難しいんです。


150404_0204.jpg

サフで見えてきたスなどをパテで埋めます。


150404_0208.jpg

油土でハウジングと胴の隙間を埋めたり、ディテールを追加します。


150404_0209.jpg

アールを付けた専用ヘラを作成して整えます。
ネガティブ面を綺麗に作るのは難しいですが、原型段階でできるだけ追い込んでおかないと後々
面倒になります。
油土はリオンクレイの赤を使いましたが、紫の方が良かったかも。久々なので感覚を忘れましたが、
赤ってこんなに柔らかかったっけ?

そんで、原型は今回で完成。次は雌型です。
合間合間とはいえここまで1か月も掛かったぞ!疲れたってレベルじゃねぇ!
 
関連記事
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/3473-1c930a18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク