前あや飛びは一回も出来ないくせに後ろハヤブサは学校一でした
      
とびしまへ。

141029_1128.jpg

とびしまは四国と完全につながるわけじゃないんですが、しまなみと並ぶメッカです。



全部の島をぐるっと回っても90km程度なので手頃。
広島市街からほど近く、ちょっと頑張れば陸路で行き来できるのがよい。


141029_1129.jpg

道路はとても綺麗で、荒れた区間はほとんどありません。
四輪も非常に少ない。


141029_1130.jpg

この日は朝鮮通信使祭りをやってました。カラフルとは聞いてたけど確かにカラフルw
かなりの人手。


141029_1132.jpg

最高です。でも風が強くて大変。島は風があるから微妙。。


141029_1131.jpg

折り返し地点に近い御手洗にようやく到着。あなごを食す。
ちなみにどの島にもお店がはぼ無いに等しいので補給食の携帯は必須です。

この後、一緒に走っていた友人がかなり疲れたというので、岡村島へは私は単独で周って追う
形になりました。追いつけるかなあ。


141029_1135.jpg

橋の上の県境。
岡村に入るとそこはやはり四国。少し雰囲気が変わります。


141029_1138.jpg

みかん買ってしまった。100円だったんだもん。
まあ今日バックポケットが大きめのジョルダナのジャージで来たのには理由がある。
あと50kmほどの道程ですが、みかんを背中に満載して走ります。ハンデだよハンデ


141029_1136.jpg

綺麗すぎしねる
人生なんてどうでもよくなります。本当に。
アイキャンフラーイ!!←おい

しかし風が凪いだので35km/h以上で延々走るも追いつかない。
間違えて農道を走ったりしたので、その際に追い抜いてしまったらしい。

仕方ない。ただ周るだけじゃつまらないので最後の下蒲刈島では丘を登るルートを行くことに。


141029_1137.jpg

丘のピークになにやら立っておられますね。「大平山 入口」

ごめん。今日は先を急ぐからそっちには行けないんだ。

シャーッ (←下ってる

キッ! ばちっ (←止まって脚をついたらしい

ハチン!チャッ、 キリキリ… (←インナーに入れてUターンしたらしい


141029_1139.jpg

たーまーやー


141029_1140.jpg

まあまあいい眺め。
低い山ですが、斜度10%超が延々続いてて結構辛かった。



しかし、この写真を撮った直後になんとminiproが電池切れ。

うっ… 別行動になる想定はしていなかったので集合場所の駐車場が分からない。

幸いEDGE800出ていたのでルートの軌跡を辿って大体の場所に到着。
しかし駐車場が分からない。当然電話もできない。ヤバイマジヤバイ。

近くにデイリーストア(の看板を掲げた酒屋w)があったので駐車場の位置を聞いてみると、「たぶん
あそこじゃ、おばちゃんが着いてってあげるけん」ってことになって軽トラで先導してくれることに。
いやー助かる、おばちゃん愛してる。


sp_121226mitsubishi-motor_01.jpg


しかし先導スタートするも、おばちゃんの軽トラが速すぎです。

5kmほどの道のりを45km/h超で走る羽目に。THEツールド蒲刈


まあなんだかんだと駐車場に無事戻ることができました。おばちゃん本当にありがとう。
友達は先着して待機中でした。途中で追い越したのは確かですが、ごちゃごちゃしてる間に先行して
到着したようで。お待たせしてすいませんでした。
 
さておき、とびしま海道はいいところです。おすすめ。
 
関連記事
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/3381-bb927865
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク