前あや飛びは一回も出来ないくせに後ろハヤブサは学校一でした
      
今日は完全に缶詰でした。抜け出そうと思ったらお客さんからいきなり携帯に電話が掛かってくるとは。
スパイ衛星で監視されてるとしか思えん。電話って有無を言わさず拘束するので怖い…

さておき極楽寺に登った記録。

141017_1020.jpg

普段はTTポイントまでですが、この日は久々にピークまで登りました。
ピーク手前の斜度が結構すごいんですよ。


141017_1021.jpg

瀬戸内海を望む。結構なスケール感なんですが伝わらないですね。


疲労もあるし機材を確認したいので流しで(←いつ本気出すんだw)軽くTTしたら17:46。
去年より向上してるし客観的にも悪くない数字。来年は本気出そう。


141017_1023.jpg

広島の機材。FOCUS CAYO。2011モデルです。なんつーか、自分さぁ、FOCUSだらけやないけ。
このCAYOの詳細は今度書きます。


141017_1022.jpg

ついにPG-1050の11-28T(10速)を投入してみました。

これはいい。超ラクです。ダンシング区間も余裕でシッティングで登れます。
今まで12-25で頑張ってた自分が悲しくなってくる。
不思議なことに、12-25Tでの25Tよりも11-28Tの25Tの方がギア1枚ぶんは軽いです。なんでや?
何度も何度も何度もスプロケを覗き込んで確認しましたが間違いない。

11Tは不要だと思っていましたが考えを改めました。実走して気が付きました。

28Tが必要な山では11Tも必要

登ったら下りるわけで。斜度があるだけダウンヒルが凄まじいわけです。こんな当たり前のことに気が付か
なかった。ただそのぶん歯数が離れているので不満はかなりあります。

 ・ローは28-25-22Tという組み合わせだが、25と22との落差が大きいので25しか使わないことが多い。
 ・ミドルは22-19-17-15Tだが、17と15が離れすぎ。22と19しか使わなくなってしまう。
 ・トップは15~11Tまでは普通で、ここに入る速度なら苦は無い。

アップダウンが多い山岳コースだとラクですが、平地の流しだと困るときがあります。
でもいいや。慣れれば問題なかろうて。山がラクだからしばらく使おう。
 
関連記事
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/3369-532b7131
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク