前あや飛びは一回も出来ないくせに後ろハヤブサは学校一でした
      
FOCUS好きで写真もよく見てる人は「あれっ?'09CAYOと色違くね?」と思ってたかもしれません。
まあこんな場末のブログでそこまで見てる人はいないか。

141001_0778.jpg

実は夏ごろにCAYO TEAMからCAYO EVO AG2Rチームレプリカにフレーム変更しました。
元のCAYOにちょっとした欠陥がありまして、代理店さんの元に帰ってしまいました…
たまにはそういうこともあるさ。


141001_0780.jpg

CAYOも軽かったですが、EVOも軽い。


141001_0779.jpg

フォークも充分軽い。イザルコと共通になったのかな?いいフォークになって、フォークオフセットも
マトモな数値になりました。
以前のCAYOはオフセットが39mmと短く、替えのフォークがENVEくらいしか無いのがネックでした。
いまどきフォークなんて無理に替えなくていいけど。


141001_0781.jpg

フォークエンドが落とし込み式の脱落防止機構です。これを使いやすく改造する方法は以前書きました。
http://desftr.blog54.fc2.com/blog-entry-3343.html


141001_0783.jpg

フルにインターナルルーティング。この車体下部はアウターケーブルを少し切ってスライダー
代わりにします。普通にワイヤーガイド装着にすればよくね?って思いますが、BB周りが
太いので特製(≒コストアップ)になってしまうのか。

なおフレーム内部にガイドパイプが通っていないので、中でワイヤーを落とすと大変です。
数年前のフレームなら中にガイドが接着されてたりしますが、昨今は電動コンポのワイヤーを通す
関係で穴を開けただけの状態に。インナーワイヤーの交換だけでも結構大変ですよ。。


141001_0782.jpg

PF30規格ですが、今回はSRAMのPF30アダプターが付属してきました。樹脂だけど結構重い。
SRAMのこれはメンテナンス性が非常に悪いため、現在はTRIPEAK製のスレッドアダプターに変更
しています。
http://desftr.blog54.fc2.com/blog-entry-3326.html


141001_0833.jpg

そそくさと組み付け。このカラーはカッコいいですな。
読みは「あーじぇーどぅーるぜる・ラモンディデュアル」? いまだに覚えられん…

サイズはSの51cmってやつ。スローピングがきつめですが、実際に組むと全く違和感がありません。
むしろこのスローピングあってこそのカッコよさと思えます。
でも2015年はヘッドが2cmも延びてスローピングも許容できないほどきつくなるかもしれないので、買う
なら2014までかもね。

なお簡単なインプレとしては「硬い」。かなり硬くて独特です。2011までのCAYOと別物じゃん
って思いましたが、乗り込んでいくと やはりCAYOだな って感じの味があります。
旧CAYOも大好きですが、EVOもかなり気に入りました。細かいインプレは後日また。
 

関連記事
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/3353-16a0b129
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク