前あや飛びは一回も出来ないくせに後ろハヤブサは学校一でした
      
去年あたりからシーコンのファントム230ローラー1.0をちょいちょい使ってるのでインプレ的な。
あとシーコンのローラーシステムの改造ネタも。
入れている内容物は別途エントリします。

2014-06-17-scicon01.jpg

レザインのマイクロキャディSも使ってますが、もう少し少量でいいときにファントム230を使ってます。
質感が良く、かなり小さいサドルバッグです。
2014-06-17-scicon02.jpg

シュッとしてます。
ノーマル状態でローラー受け部も全部込みでの重量は78gでした。
重量はマイクロキャディSと変わらん。。

サイドのカーボン柄は本物みたい。でもシルバーカーボンってカーボンじゃないんですよね。
エラン210より20cc多いはずですが、開口部が小さすぎてあんまり入らん!くそう!


2014-06-17-scicon03.jpg

というわけで。容積を稼ぐためと、ルックスのアップのために改造してます。
まずは中の黒い板が邪魔すぎるので適当なPP板に交換して、低頭ネジで締めます。


2014-06-17-scicon04.jpg

上側のローラーシステムの板に凸凹があり、そのままでは浮いてしまうため…


2014-06-17-scicon05.jpg
2014-06-17-scicon06.jpg

カッターで削ったらピッタリにつきました。どうせ元には戻さないから削ってしまっていいのだ。


2014-06-17-scicon07.jpg

元々の位置は下すぎてとても間抜けなため。


2014-06-17-scicon08.jpg

1.5cmくらいずらしました。こちらの方が断然カッコいい。
ちょっとした積み重ねが高完成度と格好良さにつながるのです(←個人の感想です)。
無粋なナットが気になるのでなんとかしないと。
しかし元の位置はなんであんなに適当なんだろ。一定数の人があれに不満を持ってるから
ベルクロ式を買うわけで。

なお現行モデルはローラー2.0になっていますが、個人的には1.0の方が好きです。
2.0のタイヤレバーのギミックとか要らんし。
 
関連記事
元のプラからボルト留めへの改造いいですね
過去に振動からプラの爪が折れて脱落があったのでシーコンのローラーシステムは信用してないです(笑)
【2014/06/29 Sun】 URL // hairuno #6tRhDW7Y [ 編集 ]
>hairunoさん
プラ板が外れるんですかー。そういえば手持ちの中でも板の爪がしっかりはまってない
個体がありました。組み立てがテキトーですねw
私の場合はプラ板はなんともなくて、単に振動で吹っ飛んで行ったことがあるので
シーコンのローラーシステム自体を全く信用してないです(笑)
【2014/06/29 Sun】 URL // tf_ftr #sSHoJftA [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/3287-e7a1131b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク