前あや飛びは一回も出来ないくせに後ろハヤブサは学校一でした
      

BV-207で使っているSPDシューズをスペシャのSPORT MTBに更新しました。
ベルクロで脱ぎ履きが容易で、歩行よりペダリングを重視したいため。
今までのSPDシューズは売って、SPDはこれに一本化します。

2014-03-31-spd01.jpg

サイズ感については色々な情報がありますが、S-WORKSと足型は同じですね。
履き心地もほぼ同じです。細すぎず、甲も高すぎず。
S-WORKSを履いている人なら、同じサイズをチョイスするだけでOKです。
ちなみに252mm・Dワイズ・甲低の私はEU40でOK。

インソールがBGフッドベッドではないのと、ソール剛性が違うのでその点の違いは感じます。
甲の足首側が出っ張っていて少し当たる感じはありますが、現行モデルでは甲のデザインが
変わったので大丈夫でしょう。
2014-03-31-spd02.jpg

クリートを浅く設置できないんですが、これはもうスペシャの仕様か?w

シューズ自体は同社のロードモデルにラバーを貼り付けただけに近いみたい。
なので結構軽くて最低限の剛性もあります。タウンユース用のSPORT RBXと剛性指数が同じ
なんですが、実物同士で比較するとSPORT MTBの方が屈曲しにくい感じでした。


すでに使用開始していますが使用感も上々。以前のものより片足150g以上も軽くなったので
軽快に走れます。軽いことはいいことだ。
ペダルの方に若干の難が出たんですが、それはまた後日。
 
関連記事
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/3247-7cc65126
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク