前あや飛びは一回も出来ないくせに後ろハヤブサは学校一でした
      
さて、前回に続いて11T化を実際にやってみる編。

IMG_20120817_221344.jpg

今回はTacxのシマノ用Jockeyホイールを使います。
単にストックしてあったので使っているだけですが、ケージ幅に合わせて
スペーサーを入れたりすることなどを考えると社外品の方が使いやすいか
もしれません。
TACXのやつならカンパ純正より安いですし、耐久性もかなりあるようです。
私の場合2万kmも持ちました。
IMG_20120817_221541.jpg

下が2万km使用後のTACXの10Tプーリー、上が今回交換する11Tプーリーです。

IMG_20120817_221610.jpg

大きさがかなり違います。
2万km使用済みの方は、特にガタもなくまだまだ使えるふいんき


IMG_20120817_222135.jpg

早速ケンタウルRDに取り付けました。カラーはTACXの説明書に従い、カンパ向けの
ものを使います。特に当たるところもなく至って普通に装着できています。


IMG_20120817_224653.jpg

チェーンをつけたところ。カンパ式の長さ計測がイマイチ不正確になるため、シマノ
式の「アウタートップでプーリーが垂直に並ぶように」してカットしました。
なお、念のためBテンションは強めにしておきました。元々ここを詰めたところで
体感できるほどの差は出ないし。


IMG_20120817_224741.jpg

チェーンもようやく交換しました。なんとデュラエース( ゚∀゚)
海外通販で6600チェーンを買ったとき「ごめん在庫ないからヅラにした」って
サービスしてくれたものです。ええ店や

この仕様のまますでに200kmほど使ってみましたが、今のところ至って快調で全く
問題ありません。もう少し様子を見てみますが…たぶん大丈夫だと思います。

ちなみにこの11T化でチェーンが1リンク増えることになるので、キャパシティ云々
よりもコンパクトクランクとノーマルクランクを使い分ける人に好都合な技かも
しれません。
コンパクトのときにこの11Tプーリーで長さを出しておき、ノーマルに
組み替えたときに10Tを入れればチェーンを交換しなくても済むことになりますん。
 
関連記事
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/2927-3dc4f42d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク