前あや飛びは一回も出来ないくせに後ろハヤブサは学校一でした
      
最近導入したお使い用自転車
BV-207という激安なやつです
IMG_0060.jpg
無茶苦茶サドルが上がってるように見えるんですが、撮影用に下げました…
普段はもっとあがっとるとです
ヘッドパイプが低めで、さらに前後が少し小さいんだと思います。
えらく落差が出るので窮屈ではありません…が…

100610ch02.jpg

クランクがあまりに子供っぽいので600アルテグラの中古に交換。BBも交換。
このクランク、もしも新品なら自転車本体とさほど変わらん値段かもしれません
゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

チェーンガードも自作して楽チン仕様です

100610ch03.jpg

しょぼいシフターだったんでマイクロシフトの9速ラピッドファイヤもどきに入れ替えしました。
インジケーターは外してフタ作って嵌めてあります。
そうそう、スプロケはボスフリー7速ですが9速シフターで引っ張ってます。

9速の車輪も組んだんですが、「まーお使いチャリにそんなんいらんよね」ってことに。
とりあえずデフォルト車輪のままで、振れ取りとテンションを揃えておきました

ハンドルとステム、ブレーキも信頼性の高いものへ入れ替え。


他の自転車たちも仕様変更してるので近々アップするかもしれません(・∀・)
関連記事
ストリートを疾走する黒い弾丸ですか?

なんかパーツ代だけで本体価格数台分のような・・・
つぎはフレーム交換ですか?w
【2010/06/15 Tue】 URL // hairuno #6tRhDW7Y [ 編集 ]
>hairunoさん
普通の自転車を知ると耐えられないパーツ構成で…
で、でも大丈夫です、中古かき集めなんでパーツ総額6000円で、
外したパーツ売ったらなんとプラスにw

まー「近所を徘徊する黒いossan」でしょーね('A`)
【2010/06/17 Thu】 URL // tf_ftr #sSHoJftA [ 編集 ]
シフターインジケーターを取り外したあとの、蓋について
「しょぼいシフターだったんでマイクロシフトの9速ラピッドファイヤもどきに入れ替えしました。
インジケーターは外してフタ作って嵌めてあります。」

とのことですが、新たに、私の娘(小4)用に購入した自転車のシフターもマイクロシフト9速用なのですが、体格に合わせてハンドルバーを適正サイズに切り詰めたところ、センターに向かってバーが太くなってくる部分にインジケーター部分が干渉して乗り上げていてベルを付けるスペースがない....!!

娘も「インジケーターなんて見ないから要らないよぉ」と言ってるので、取り外して蓋をしようかと思っています。

2mm厚のアルミ板の端材を利用しようと思っていますが、蓋を作成したときの「図面」って、ありますでしょうか??

写真で見て、自作されたとは思えない(まるで純正品のようです!!)仕上がりに驚きです。

私も蓋を自作したいのですが、参考になるアドバイス等もいただけないかと....(少し図々しいかと思いますが.....)
【2017/02/08 Wed】 URL // Nerv #- [ 編集 ]
Nervさんこんにちは。
マイクロシフトのインジケーターは目盛りが無いので役に立たないし、出っ張っていて邪魔になりますよね。
このフタについては図面というものは無いのですが、以下の手法で作成しました。

1. インジケーターを取り外して、底面を紙になぞって写す
2. 写したアウトラインに2~2.5mm足す(曲げて立体にするぶんです)
3. それをもとに、ダイソーで売っている0.3mmのアルミ板をハサミなどで切り出す
4. 切り出したら端をペンチで少しづつ曲げて立体にしていく
5. 表面をヤスリで整える(0.3mmもあれば結構綺麗に整えられますが、パテを使ってもいいです)
6. 底面もヤスリなどで真っ直ぐに整える
7. 塗装して装着

という流れです。
やってみると案外簡単ですよ。
私自身ダメもとでやってみたら簡単に綺麗にできました。

2mmは厚過ぎて極小な工作物では加工に苦労しますし、強度不要なカバーなので
ダイソーの貧弱な0.3mmで充分です。(0.5でも厚すぎます)
【2017/02/08 Wed】 URL // tf_ftr #- [ 編集 ]
続・シフターインジケーターを取り外したあとの、蓋について
装着されていたシフターがTS38-9だったので、インジケーターを取り外した後の形状が、単なる平面ではなかったので悪戦苦闘しています。

で、取り敢えず、左側のシフターをグリップシフトに替えることで、ベルの取り付け部を確保しました。

将来的に、TS38-9に戻すこともアリかと思い、その時の状況によってはシフターの加工と蓋の制作をしようかと思います。

教えていただいた方法で、ALIVIO (3×8)のシフターのインジケーターを取り外した跡に(カッティングシートを貼っておいただけだったんです....)蓋を制作して取り付けました。

有り難う御座いました。
【2017/02/28 Tue】 URL // Nerv #OLHiJ7es [ 編集 ]
Nervさん
とりあえず製作できたようで安心しました。
TS38-9だとかなり大変そうですね。いっそサイクリーあたりに沢山転がっているディオーレにしてしまった方が
得策かもしれません。
私の場合は随分昔でまだ9速が高価だったのと、一切お金をかけないと決めていたのと、工作でなんとかして
みたかったのでマイクロシフトで頑張りました(笑)
【2017/03/01 Wed】 URL // tf_ftr #- [ 編集 ]
続・ 続・シフターインジケーターを取り外したあとの、蓋について
話は変わりますが、私の自転車(20年以上乗っているクロモリのGTです)のハンドルバーが昔に曲がったことがあって、その時にオートバイ用アルミ製の物に交換してますが、これはクランプ部分だけが太く、端からクランプ部まで、ほぼ22.2mmの外径なんですね。なもんで、どこの部分でも「ハンドルマウントの部品を取り付ける」ことが可能なんですが....

最近の自転車のハンドルバーって、クランプ径が31.8mmなんですねぇ....

こんなに太くなってるからストレート部分が短くて「ベルやライトを取付ける場所がない」わけですねぇ....

長年愛用してきた ROCK SHOXⅡ(オーバーサイズ) が、補修部品がないため交換することになり、スレッドステムからアヘッドステム化をすることになり、ステムの種類やハンドルバー形状・太さの多さに驚き(浦島太郎状態)です。

当時最新最強だった3×8速も、今となっては....

因みに、35年位前の、高校通学に使っていたNISHIKIのランドナー(2×6速)も健在ですが、ロードバイクは見かけても、最近はランドナーを見かけなくなりました....
【2017/03/02 Thu】 URL // Nerv #OLHiJ7es [ 編集 ]
Nervさん
ここ5年くらいで日本では一気に31.8mmだらけになってしまって、しかも膨らみが緩やかなので
長さがあっても実質的にはアクセサリーが付けにくいですよね。
私は逆にオートバイに自転車のバーを付けようとして断念しました。
ただ太いのは日本だけで、中国では22.2以下が主流で、アメリカでは22.2と31.8が半々くらい
みたいです。
まあ様式美に拘らなければアヘッドにつけるベルもありますし、フラットバーならグリップをカットする
こともできますから。。

私もサイクリング車の世代なので色々思うところはありますが、乗ることを考えればハンドル周りは
現在の進化も正しいのかなと思います。
とはいえ数年前のツールドおきなわ210kmで8位になった人がクロモリのスレッドステムでしたね(笑)

今困るのはハンドル周りよりもBBの方だと思います。一時期収束したものがまた酷いことになってきていて、
新しい規格に市場のリソースが奪われてしまって古い規格は中々パーツが出ません。
ついこの前まで売られていたシマノの「ロード用オクタリンク」は一昨年再生産されるまでプレミアついてました。
【2017/03/02 Thu】 URL // tf_ftr #- [ 編集 ]
BBと言えば
先日、チェーンホイール摩耗から、スプロケが加締めてあるタイプだったのでクランクセットを交換しました。
で、今回の交換にあたりスプロケ交換可能なタイプで、元のクランクと歯数も同じ(22-32-42)、スプロケ枚数も同じ(3枚)、クランク長も同じ(170mm)クランクを新品購入してBBは元のままでクランクセットを交換したのですが....
何故か、フロントアウターギヤへの変速が出来ず、いろいろ調整してもFDのキャパ一杯の状態で、やっと変速できる(時々、チェーン鳴りばかりで変速出来ない)状態に....
クランク装着前にBB(スクエアテーパー)と、クランクにはグリスを塗布し、クランクボルトも目一杯締め込んだ(感覚的に、これ以上締めるとネジが切れるか、クランクが抜けなくなるかと..)のですが....
まだ、クランクが奥まで入っていないのでしょうかねぇ....??
クランクorBBのテーパー面を研磨するか、軸長の短いBBに交換しなきゃダメなんでしょうか......??
私が高校生だった頃には、BB・クランク共それほど企画の種類も多くなく、先輩や友人に貰ったりして、何も深く考えずに交換しても問題なかったんですが....
【2017/03/18 Sat】 URL // Nerv #OLHiJ7es [ 編集 ]
>Nervさん
フロントトリプルでしょうか?アウター42Tではギア比が不足していると思いますが。。
トリプルのクランクはBBの軸長が合っていないとFDの移動量が不足します。
BVのノーマルBB軸長は118mmくらいあって、トリプルの推奨BB軸長は108~110mmあたりのはずですから
BVにトリプルをそのまま付けると8mmくらい外側に付くことになってしまいます。

そもそもインナーを使うことは無いと思いますし、小径車は不具合が出やすいのでFDはチェーン
落ちを防ぐ用途にしたほうがいいと思います。
私のBVはシマノ600アルテグラの52/39のダブルクランクですが、最初からインナーを外してますよ。
【2017/03/18 Sat】 URL // tf_ftr #- [ 編集 ]
続・BBと言えば
クランク交換した自転車はパナソニックのクロモリMTBで、セミ・オーダーで購入時(20年位前です)から、もともとフロント・トリプルだったんですよ。
付いていたクランクセットがサンツアーのアルミクランクに鉄製の22-32-42Tのスプロケが加締めてある物で、交換したクランクセットは新品のDOTECのスプロケ交換式の22-32-42Tです。交換したのはクランクセットのみ。
クランクセット交換前には、ちゃんと変速していたんです....

BBはタンゲの68mm/119mm。

って、これ前述したGTのBBと同じ規格なんです。

先日、パナソニックと同時にGTの方もサンツアーのアルミクランクに鉄製の22-32-42Tのスプロケが加締めてある物を(パナソニックと同じ造りですが、品番が異なるのかロゴマークの字体が違ってました)、新品のTIOGAのクランクセット22-32-42Tと交換しましたが、こちらもクランクセット以外はは無交換です。

ところが、GTの方は全くの調整ナシで、交換前以上に調子が良いのですがねぇ....
【2017/03/19 Sun】 URL // Nerv #OLHiJ7es [ 編集 ]
>Nervさん
いずれにせよ明らかにアウト側にずれてると思いますが、軸長(チェーンライン)って想像以上にシビアで、
2mmズレるだけで走りながらインナーに落ちていくなどの重大なトラブルになったり、リアの変速も
釣られておかしくなってしまうのでちゃんとチェックしたほうがいいですよ。
ロードのダブルなら決まっているので簡単ですが、MTBはバラバラです。
【2017/03/19 Sun】 URL // tf_ftr #- [ 編集 ]
続・続・BBと言えば
恐らく、DOTECのクランクの指定している軸長が、TIOGAやサンツアーとは違うんでしょうね....

型番も不明なので(店じまいした自転車店で、閉店セールで格安に購入したものなんで、今となっては詳細は一切不明なんです)、チェーンラインを測定し直して、BB軸長を算出しなきゃ.....

ですね。

知れば知るほど、自転車って奥が深いようですね。
【2017/03/20 Mon】 URL // Nerv #OLHiJ7es [ 編集 ]
結局のところ
ALIVIO (3×8)のシフターは、元に戻して売却し、TS70-8を購入しました。私の場合、親指のみでシフト可能の方が使いやすいのと、8速シフターで親指のみでシフト可能のシフターって選択肢が少なく、新品でも安価なTS70-8を選択しました。
加工は、インジケーター蓋部分をカットして鑢で成形し、平らな「貝のあさりのような形の部分」に合わせてアルミ0.3を張り付け、塗装。で、ネジ留めしました。それと、シフトレバーのバークランプの「インジケーターガード用の出っ張り部分」を鑢で落とし、塗装。
これにて、ベルを装着する部分を確保しました。
8速用の部品が少なくなってきてますので、予備用も含めてストックするのと、いっそ、「9速化」するのと、どちらが良いのでしょうねぇ.....?
RDは9速用を使用していますが、チェーンとカセットフリー、右側シフターは交換ですね。
9速化しても10速や11速が主流になりつつあり、部品入手困難が続きそうな気が....
【2017/06/15 Thu】 URL // Nerv #OLHiJ7es [ 編集 ]
>Nervさん
9速よりも一気に10速にするほうがいいですよ。私はまだ10速メインの時代に組んだのでずっと9速ですが。
フリーボディはどうせ変わりはしませんし、デオーレの10速フラットバーシフターも今は安価になってます。
時代はとっくに11速になっているので、10速カセットも中古がものすごく安価に手に入るようになりました。

小径車はフロントの歯数と組み合わせに制約があるので、フロント53Tで10速の11-27Tあたりを
入れてあげると圧倒的に使いやすくなると思います。
例えば8速の11-21Tに23を入れたのが9速の11-23Tであり、25Tを加えたのが10速の11-25Tです。
さらに28Tを入れたものが11速の11-28Tです。(12速になると32Tを加えることもできます)
つまり8速の11-21Tと11速の11-28Tは実質同じようなものです。
この事実に案外気が付かない方が多いようですが、結局は段数に勝るものはありません。

チェーンの耐久性が気になるかもしれませんが、それは最初期のみで、今のチェーンは9速より耐久性が
あります。
【2017/06/15 Thu】 URL // tf_ftr #- [ 編集 ]
やはり、10速化でが良いですか。
最近オークションで格安で入手したBL-M785、BR-M785のセットにはi-spec bというシフターが組めるようなので、検索してみました。SLXクラスなら安価で販売されてますね。
ただ、親指のみでのシフトができないタイプばかりのようです。
今後の部品調達を考慮して、親指と人差し指でのシフト操作に慣れた方がよさそうですね。
【2017/06/17 Sat】 URL // Nerv #OLHiJ7es [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/2651-a8c94bbb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク