前あや飛びは一回も出来ないくせに後ろハヤブサは学校一でした
      
先日、Everun Noteを開腹してみました。
なんとなくそうしたかったから。

090123everun01.jpg


CPUは確かにソケット形式です。何とヒートシンクが銅板1枚だけ。
ヒダヒダもありませんw これで静かにかつ充分冷えてるんだから凄いなと
AMDシステムに感心することしきりです
090123everun02.jpg

AMD690e側。この上にハードディスクが来ることになります。
そりゃ熱いだろとRaonの設計に感心することしきりです
090123everun03.jpg


バラして分かったことは、このフットプリントではこれ以上筐体の
厚みを減らせないだろうということ。現状でキーボード側の総厚みは
18mmくらいですから、そこから計算すると

4mm(キーボード実測) + 3mm(AMD690e) + 1mm(基盤) + 1mm(ヒートシンク)
+ 5mm(ハードディスク) =16mm


実装マージンを足すと、筐体の厚みが1mm以下になる勢いですw
TypePくらいのフットプリントになれば、厚み5mmのハードディスクを追い
やることが出来ますから、そのぶん薄く出来るわけですね。

しかしOQOやType UX、愛号は凄いわ
関連記事
rssでタイトルだけみて
勘違いして来てしまいましたw
|・ω・`) アワテンボウ

個人的にはがさつな性格なので
クリアランスの少ない機械はばらしたら
もどせる自信無し・・・
【2009/01/23 Fri】 URL // こぶ平 #5j3mUB6Y [ 編集 ]
>こぶ平さん
あっ確かにタイムリーなタイトルでした(; ̄ー ̄A
開けるのしんどいですが、中は凄くシンプルで完バラも簡単ですよw
こんなんで10万とか8万とかするんかいってくらい>おぃ

【2009/01/23 Fri】 URL // tf_ftr #sSHoJftA [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/2511-0ab336b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク