表の裏が裏であるように、裏の裏は表である
      
いちいち「i780ですが~」って書くのメンドイのでカテゴリ増設しました。
以下日本語化などの覚え書き。他の機種でも手順はほぼ一緒ですが、あくまでも
自分用メモです。真似して何が起こっても知らんですよ

[使ったソフトウェア]
ATOK
Def Sip Changer(旧ATOKの場合は必須)
TRE
LetsJapan No.6
PQzII


[手順]
 1. TREをインストール
 2. LetsJapan No.6をインストール
 3. キーが効かなくなるのでHKLM¥System¥CurrentControlSet¥Control以下に
   レジストリ追加(追加したらregのバックアップ取るといい)
   ¥00000411 "Keyboard Layout"="00000409"
   ¥e0010411 "Keyboard Layout"="00000409"

ーーーーここまでで表示は日本語化される、以下入力面ーーーー

 4. Def Sip Changerインストール
 5. ATOKインストール(旧ATOK使ってます)、リセットはまだしない
 6. Def Sip Changerで標準SIPを「keyboard」に指定
 6. Def Sip Changerで標準SIPを「keyboard」に指定 ※大事なことなので2回
 7. お好きな方法でリセットDef Sip Changerの「設定+リセット」でリセット


ーーーーここまでで入力も出来る様になる、以下IMEの切換えーーーー

 8. PQzIIをインストール、IME項目で「IME = app1」「Shift+CURSOR = NO」
   →メールキーでIMEのON/OFFをさせる

ATOKとLetsJapan No.6がやや特異なだけで、作業自体は非常に簡単ですw
デフォでは当然日本語が豆腐なので、表示させることを優先した手順ですが、
ATOK+Def Sip Changerだけ押さえておけば手順が前後しても問題無し。
新ATOKだともっとズボラに簡便に行けると思われます。

また、上記手順はShu-Styleさんのこちらのエントリを参考にしました。分かり
やすいご説明まことにありがとうございますm(._.)m
また、各ソフトウェア作者様まことにありがとうございます。
LetsJapan No.6に全俺が泣いた
関連記事
おぉー♪
着々と進んでいますねw
キーボードが打てなくなったときはどうなることかと冷や汗をかいたのを覚えていますw
【2008/10/18 Sat】 URL // Shu-Style #- [ 編集 ]
>Shuさん
いやーありがとうございます助かりましたm(._.)m
1回だけ間違えてハードリセットしましたけどww
キーボードで引っかかって半泣きで(´;ω;`)←やってからShuさんのを見た人

【2008/10/18 Sat】 URL // tf_ftr #sSHoJftA [ 編集 ]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
// HOME // 
http://desftr.blog54.fc2.com/tb.php/2357-5cb7d393
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク