fc2ブログ
このブログを見た人は140年以内に100%死ぬ
      
気を取り直して錦帯橋へ。

IMG_20231014_153304.jpg

往復で大体100kmくらいです。所要時間は4時間ちょっと。
基本平地なので風が強くなければ全体的にはそれほど疲れるものではありません。
大竹市と岩国市に跨るあたりの路面状態が悪くてしんどいのと、宮島口を過ぎてからはひたすら淡々と
走る感じになるので結構飽きます。


IMG_20231014_153315.jpg

錦帯橋は有名なわりに観光客も少なめで落ち着いた観光スポットですね。
いつ来ても変わらない安心感があります。


IMG_20231014_153326.jpg

自転車を下ろして何してるんだろ。バエってやつ?

この日はたぶん極楽寺に寄るとかの奇行はせずに大人しく帰りました。
帰ったと思う。なんか記憶がない。
 
関連記事
      
灰ヶ峰へ。

IMG_20231013_142911.jpg

いい天気。

IMG_20231013_142915.jpg

こうやって見回すと高さが実感できます。


IMG_20231013_143027.jpg

IDOLはどこ行くにも故障知らず。機材として最高。
ISPの固定力がやや甘くてサドルが少し斜めになりやすいのはご愛敬。


IMG_20231013_143037.jpg

結局36x23Tで登ってしまいました。


IMG_20231013_143041.jpg

白Vaypor。負荷が高く距離がある日はこっちの方がいいです。
黒Vayporはなぜか右の小指のあたりが痛くなりやすい。定期的に部分成型してるんですが、どうしても
当たりが出ます。不思議。


IMG_20231013_092943.jpg

今朝から大分体温が低かったので日向がある自室に移動して温めてました。
せっかく↑こうやってセッティングしてあげても寝ながら手だけで移動し続けてましたが。

で、この日の夕方に逝去しました。享年12歳かな。
元が半野良かつ女の子だったのでそこそこ長生きしたと思います。
まさか私の部屋で最後を終えるとは思ってなかったでしょうけど、実家に帰るたびに私に対して
興味津々で触れ合いはあったので悪くはなかったんじゃないかな。
 
関連記事
// HOME // 

カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カウンター

Twitter
ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)