前あや飛びは一回も出来ないくせに後ろハヤブサは学校一でした
      
昨日のことですが、555で。CAYOと555で運用が万遍無いです。

前日のライドでかなりパンパンなのと、風が相変わらず強めなので流しで行こうと。


2017-05-04-16-01.jpg

っと思ったけど小山田二周してしまった…
一周目が26分32秒、二周目は死に体で29分台だったのでダメダメなんてもんじゃないです。
風は前日ほど巻いてないけどやはり強くてとても疲れた。

今日(5日)こそ風が凪いで走りやすくなりましたが、アホなことはせず休みにすることにしました。
骨折した膝が張ってるし、あまり無理しないほうが得策。


2017-05-04-16-03.jpg

暫定ウォッチャーも永久でいいかな。作り直すの面倒くさいや。
よく見たら9速FDだったり組み合わせが無茶苦茶ですねー (←自分の持ち物を把握しきれてない)


2017-05-04-16-02.jpg

ちなみにこの頃のKG555はHSC4CDフォークです。明らかに固いことがわかるかなり良いフォーク。
CDはエンドがアルミ製でスーパーライトより若干重くなっています。重さ以外は同じようなもんでしょう。
カーボンとアルミが剥離したりする心配はなさそう。
KG555の登坂の軽さ、立ちの強さ、乗り味の良さはこのフォークが担っていると思います。
やっぱり自転車はフォークが命ですよ。
この自転車はバックも秀逸。とにかくよく出来てる。
TIMEもそうですが、良いフォークや前周りを造れる会社は自転車ってもんをわかってる。俺はわからん。


関連記事
// HOME // 
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク