前あや飛びは一回も出来ないくせに後ろハヤブサは学校一でした
      
毎朝のルーチンワーク。

2016-08-31-1.jpg

毎日毎日前にいる人を抜くだけの簡単なお仕事です。

最近は本線に小山田周回を加え、さらに周回数を2周に増量してるんですが、やりすぎ感が否めない。
毎日アップダウンだけ走ってると体のダメージがものすごく大きい気がする。
獲得標高が900m近いんですが、単純に山を登る1000mとは別質。1周にしようかな。

膝の骨折も完治したわけではなく、実はまだ完璧には歩けませんし走ることもできません。
体力も全く戻りきらない。筋肉量は戻っているんですが、長年育てたミトコンドリアは中々戻らず。
走るうちにすぐに湧き上がる疲労感(しかも抜けない)が半端ないです。
とにかく骨折って怖いなと。

そんなんだから「前にいる人を抜くだけ」といっても実は大変で、無酸素ゾーンを使い切ってます。
もうね、メンタルだけで抜いてる感じ。これもやりすぎか?w


2016-08-31-2.jpg

あー落ち着く。
EDGE520が固まってからEDGE500をまた使っていますが、やっぱEDGE500が一番いいわ。
ボタンも使いやすいし。でもホント固まるのだけは勘弁して。

関連記事
      
すごく久々にガーミンを更新。EDGE520です。

2016-08-15-10-1.jpg

<メリット>
地図が一応表示できる
スマホ連携して電話とSMSの通知ができる
レスポンスが速い
複数の各種センサーを登録しておける


<デメリット>
UIが使いにくい、階層が多い
電話とSMSの通知しかできない ←要注意
スマホ対象機種がかなり限られる ←大問題
分解不可能 ←致命的
OSが不安定


電話とSMSの通知しかできない点ね。誰もマトモに検証したり言おうとしていないらしい。
色々試行錯誤して謎だったので、本社に質問を投げて「電話とSMSの通知しかできない」との
回答を頂きました。
ガーコネアプリにしろ売り文句にしろ、さもEメールも通知できるかのような素振りはアカン。
メーカーも代理店もアフィリエイトブロガーもみんなちゃんと確認して書かないとだめだぞ?

それとスマホの対象機種が限られます。BLEに対応していればいいってものじゃないようです。
ガーミンUSAに互換リストがあります。代理店はちゃんと書け。ホント。

分解不可能な点は致命的かもしれません。
台湾拠点送りになるわけですが、問答無用で99ドル+EMS発送費用1400円かかります。
しかもEMSはリチウムイオンバッテリーのスキャンが厳しいので返送される可能性が高い。
実際過去に送ろうとしたときに成田から戻ってきたことがあります。
このときは分解してバッテリーを外して再送付しましたが、EDGE520はそれができない。
じゃあどうするかというと、半月以上掛かる船便になってしまうということです。

今現状がどうなっているのか分かりませんが、これに関してはメーカー主導で日本国内に
何らかの修理拠点を設けるべきですね。バッテリーが劣化した頃に問題になってくると思います。
あと、そろそろバッテリー交換費用を抑えないとダメじゃねって思います。

2016-08-15-10-2.jpg


数回使っただけですが、固まりました。
電源が落ちません。
マスターリセットしようにも落とさないとダメっぽい。
分解してバッテリーを引っこ抜こうと思ったけど分解不可能。

結局方々の情報をもとにして電源を落とすことに成功しました。

PCに接続してパワーボタン10秒押し
パワーボタンと下スクロールボタンを同時に10秒長押し

以上です。たぶん電源ボタン10秒で落とせます。ダメだったら色々やってみて。
PCに接続しないと何やってもだめですよ念のため。 ファーム7.10以降で単体落しが可能になったようです。
しかしこれはどこにも書いてなかった。落とし方くらい書いてくださいよ。
EDGE800でも3~4回固まったことがあります。ガーミンの初物は不安定。

悪くない機器だけどアンユーザーフレンドリーな欠陥もあり、無駄も多くてあまりおすすめはしません。
800系が一番いいと思います。
 
関連記事
      
いつも帰りがけにボトルの水を少し使って汗を流して行くんですが。

なんか錆色の汁が出てきて困った。
ボトルの水がおかしいのかと思ったんですが、どうやらヘッドパーツです。

2016-08-20-18-01.jpg

これは …たいぎい

多少なら見なかったことにするんですが、ちょっと多いな。


2016-08-20-18-02.jpg

ステムを外します。意外と水が溜まってる。


2016-08-20-18-03.jpg

想像通りの展開


2016-08-20-18-04.jpg

受け側もすごいな。


2016-08-20-18-05.jpg

ベアリングの外側が錆びすぎ。
中は全く問題ないようです。


2016-08-20-18-06.jpg

それなりに綺麗にしました。黒ずんでいるのはリン酸で拭いたから。なんとなくやってみた。


2016-08-20-18-07.jpg

ウレアグリスをたっぷり塗って復元しました。以前はグリスが少なかったかも。
なお下のベアリングは錆びていませんでした。汗の力ってすごい。

上ベアリングはFSA(といってもTHインダストリ製)の45度のカンパヒドゥン規格。
出来れば上ベアリングだけ交換したいですが、交換してもまた錆びるからいいや。
 
関連記事
      
仕事してたらドンパチ聞こえたのでカブで行ってみた。

調布駅から入ると大変なことになるのは明白なので、毎日自転車で通ってる多摩川原橋から徒歩で進入。
自転車とバイクでは距離感が違ってて、多摩川原橋なんて一瞬で着くかと思ったら無茶苦茶遠かった…

2016-08-21-19.jpg


初めてこういった花火を見に行きましたが、すごいですね。人が。
出店ってこんなに沢山あるんだって感動しました。
そっちを見てるだけで面白い。

規制もすごくて、多摩川原橋は歩道通行不可。
日常通る人はどないせいちゅうねん。

行きはまだマシで、帰りが大変だったので来年は位置取りと脱出経路を練って行こう。
40万人の大移動はすごかった!100万人来る隅田川なんてどうなってしまうん?
 
関連記事
      
冷蔵庫の上がひんやりしてていいらしい。

うちに来たときには死にかけてたのに、大きく元気になったもんだ

2016-08-08-haru.jpg

そもそも猫を増やす気なんて無かったのに、外で

にゃおーん! ハッハッハッ ゼーゼー ガババ ゼーゼー フラフラ

つってたら助けるしかないでしょ。

騙されたわ
 
関連記事
      
ついにフロントタイヤを交換しました。
ちっ、しゃーねぇなあ。

2016-08-15-01.jpg

銘柄はストラーダ。


2016-08-15-05.jpg

減ってるように見えるけど新品のはずです。
6年前に買ったものなので、貼ってる傍からフンドシが剥がれていく(白目
当時ゆーたさんから5本買いましたが、これが最後の1本です。
ストラーダはつい5~6年前までは1本1600~1800円だったんですよ。今の値段はなんなんだ。


2016-08-15-04.jpg

ストラーダはTUFOよろしくロゴが左になります。間違えやすい。

乗り心地は変わりません。
ちょっとは期待したんですが、ホントに変わらないと思います。
転がりはあまり良くありません。これはフロントでも分かります。いや、むしろフロントだからこそ分かる。
ただしストラーダは使ってるうちに馴染んでソコソコ転がるようになってくるので気にしない。


2016-08-15-02.jpg

RIKENのカチカチ音が再発したのでREDに交換してみました。
綺麗に音が消えるんだよなあ。やっぱりクランクの問題だ。


2016-08-15-03.jpg

GIROの靴下。デザインは中々いいけど丈が少し短い。3.75インチって感じ。
あと、靴の中で妙に滑るのでホールド性が弱いシューズだと困るかも。
しかしシューズの黄ばみがよく分かりますね。こういう色なんだと思って使うことにしています。
 
関連記事
      
オリンピックって言いたかっただけ。

ゴムをクリートに貼るにあたって、本当のところどの接着剤が一番強力に貼り付けできるのか
検証してみました。

2016-06-23-07-01.jpg

左からセメダイン・スーパーX、コニシ・シューズソール補修用ボンド、セメダインC3000(瞬着)、シューグー。

ボントレのTUタイヤから剥がしたトレッドを、アルミインゴットのうえに貼り付けました。
それぞれの説明に則した使用方法で、貼り付けてから24時間以上置いています。


2016-06-23-07-07.jpg

<セメダイン・スーパーX>

本命だけどあっさり剥がれた。多少は粘った感じ。


2016-06-23-07-03.jpg

<コニシ・靴底補修用ボンド>

スルッと剥がれた。対金属には不向きな感じ。
ちなみにこのボンドはダイソーで買えます。


2016-06-23-07-04.jpg

<セメダインC3000>

結構固い。いい感じ。ペリペリ逝くかと思ったら粘ってる。


2016-06-23-07-06.jpg

<シューグー>


接着剤としても優秀なシューグー。だけどこの組み合わせだとペローンと剥がれる。
最も弱かった。





2016-06-23-07-08.jpg

瞬間接着剤のC3000が最も強いという結果になりました。

剥がれた跡を見ると、接着の強さによって接着剤の残り方が違っているのが分かります。

この結果を受けて実際にクリートへのゴム貼り付けに使っていますが、確かに強いです。
ほとんど剥がれません。ゴムとアルミの接着なら瞬着で決まりです。
 
関連記事
      
今日走ってて気がつきました。

またフロントタイヤのトレッドが逝っとる… 

シューグー塗らないと…

ってなんか今回変?

2016-08-12-14-0.jpg

グレーに見えたり剥がれてるように見える部分はシューグーの補修箇所です。
意外といけるんですよシューグー。


2016-08-12-14-2.jpg

劣化の仕方がGP4000Sに似ていますね。
白い点々はケーシングが見えすぎちゃって困るところです。←ネタ古すぎ

こういうところはシューグーでどうにかなりますが。


2016-08-12-14-1.jpg

一箇所モフモフしているところが致命傷の予感。


まだいける!シューグーで貼り付けちゃえ!


2016-08-12-14-3.jpg

と思ったけど無理っぽい。 表層のケーシングが1層ほど切れとる。

うーん。

整備記録を調べたところ、このコンチネンタル・スプリンターは2013年夏に貼ったまま使い続けているので、
実に3年間も使ったことになります。(年に1回はセメントを塗り直してます)
35,000kmくらい使ったことになるのかな。

きみ、頑張って4万kmいかないか。

無理か。

無理だよなあ。
 
関連記事
      
最も暑かった日に出るという愚行。
といっても朝なのでたいしたことないですが。

2016-08-09-08-1.jpg

それでも連日の暑さでどうも調子が出ませんね。
ルーチンワークで小山田2周したけど、タイムがアカンので二周目はゆっくり走ってました。

2016-08-09-08-2.jpg

ツールボトルも綺麗に。(でも完全に綺麗にはしていない)

去年もツールボトルと1Lボトルで乗り切ったので、今年も同じ仕様で通す予定。
どうせ夏は遠出しないし。
暑いとそれだけで無駄に疲労するし、給水の問題があるから嫌です。
最悪コンビニで補給すればいいけど、まずもって停車したくないし、コンビニに寄ること自体が好きじゃない。
公共の給水ポイントが豊富な尾根幹グルグルで充分です。

さておき帰りしに

「へっへー!なんだそんなに暑くないじゃんよゆーよゆー」

なんて思ってたら急激に気温が上がってきて、路面温度があっという間に45℃に。
これがフェーン現象の力か
 
 
関連記事
      
ついに重い腰を上げてチェーンメンテです。

少なく見積もっても1000km使ったチェーンをキレイキレイに。

チェーンを綺麗にして、スプロケットを掃除してて発見。


2016-08-07-18-1.jpg


…えっ!?

なんこれ…



2016-08-07-18-2.jpg


すぐわかりましたQuarqのマグネットですありがとうございました

えーと、これを噛みこんだのは、恐らく前回メンテ後50km時にチェーンサックを起こしたとき。
実に900kmくらいローギアに挟まっていたということになるわけです。

なんか微妙にカチカチ言ってるなあと思ってました。

硬く嵌っているわけではなく、隙間の中でフワフワと動けるみたいなので致命的な影響は無かったようです。

ふー驚かせやがって
 
関連記事
      
今日は8/6ですね。
私もですが被爆二世・三世・四世は何百万人もいるんだから冗談でも核武装なんてアホなこと
言ったらダメよ。

さておき、黙祷後に朝に小山田二周。

暑すぎ。数字はそうでもないんですが、湿度がやばくない?

2016-08-06-09-1.jpg

一周目に明らかに熱射で気分悪くなってきて、最後の病院坂はゆっくり行こうと思ったら…
誰かがついてきたので380W平均で頑張ってしまった。そういうポイントで譲れないんですよ。
相手も同じように辛いんだろうなって思うとつい加速してしまうんですね。←おい

二周目でヤマダ坂で稲城警察署公認/信号無視不良外人・マペイ軍団を見つけたので
全員成敗しておきました。安らかに眠れ。


2016-08-06-09-2.jpg

ツールボトルが汗で汚れまくり。流れたような跡は全部汗みたいです。
チェーンも1か月1200km以上メンテしてないから、そろそろメンテしないとなー
 
関連記事
      
夏が戻ってまいりました。


2016-08-04-10-1.jpg

網とドクダミで目がチカチカするなw


2016-08-04-10-2.jpg

相変わらずのVayporですが、黄ばみが気になって仕方ない。


2016-08-04-10-3.jpg

ほら。グローブの白い部分と比べてみる。
分かんないって?


2016-08-04-10-4.jpg

これでどや。もはやベージュ色だわよ。
白すぎるのも格好悪いけど、黄ばみもみっともない。直せないからこのまま行くしかないです。
染めQで白く出来なくも無いけど、マスキングが面倒すぎるから却下。


2016-08-04-10-5.jpg

そろそろチェーンメンテの時期。めんどくさい。
そうそう。11速化の効能ですが、最近16T近辺を多用するようになりました。
これは18Tのおかげでローとトップ側の行き来がしやすくなったからだと思います。
だからって、どうってことはないんですが。
 

関連記事
      
朝の気候が不安定だったので、最近にしては珍しく夕方に出走。

2016-08-02-1.jpg

今週はお休み期間に設定しているので、完全流しで若葉台折り返しの38kmのみ。
TTのタイムは8:41。
余力を充分残したうえ、杜の一番街の下り区間で駐車場から出てきたフルサイズの路線バスに通せんぼ
されて完全停止させられたわりには悪くない感じです。(←前を走ってた四輪が突っ込みそうになってて
ハラハラした)

ちなみに今日は何かおかしくて、寝てるときに足の土踏まずが攣って思わず飛び起きました。
日中は左足の中指が二回攣り。自転車で走ってるとアッサリと左脹脛が攣ったのでダンシングで誤魔化し。
気温の変化についていけないなどの理由で、体内の水分量や命令系統がおかしくなってるんでしょうか。
カリウムを飲んで出走したのにほとんど効果なしでした。
 
関連記事
      
2016-07-23-kanban.jpg

何度見ても

車幌トト
動張ンー子


縦看板で横に読めってちょっと無理なんじゃじゃないすか。
せめて行間を開けて!
 
関連記事
// HOME // 
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク