このブログを見た人は140年以内に100%死ぬ
      
7/12の日付け。
LOOK KG555で。
やや涼しい日だったので尾根幹線に咥えて小山田ショートも…

2018-07-12-1.jpg


…のはずが、ショート最序盤の大妻女子大の裏の坂をダウンヒル中に


ボコッボコッボコッ


なんだなんだ!?


パスー!!!!



2018-07-12-2.jpg

ルガノTさん
清清しいほどのおパンクです。ありがとうございました。


2018-07-12-3.jpg

異物も穴も無い。原因がよく分からん…
とりあえずタイヤ交換するか。


2018-07-12-4.jpg

手で剥がれるかな? 
案外すんなり剥がれた!
ん?


2018-07-12-5.jpg

えっと、フンドシが剥離してるね?

しかも全周にわたって接着が弱ってて完全剥離…


2018-07-12-6.jpg

S33PROに交換して久々にCO2でエア入れしました。比較的涼しいとはいえ真夏日だから。
控えめに言ってCO2を全身に浴びたい。


フンドシが軽く剥がれるなんて初めて見ました。
パンクしてなかったらこの先の日大三高の下りでタイヤが外れてまた大惨事になってたかも。
守護霊が止めてくれたんだねってことで小山田ショートはなしで引き返しました。
あと日大三高の下りには魔物がいますね。前回も結構なものだったけど今回は計画的で●る気満々。
 
      
7/2の日付。LOOK KG555で。

そういえばLOOK代理店のユーロスポーツがわりと近所だってことを最近知りました。
カブで流してて、ふと停まったら目の前にあった。
なんかLOOKのパーツが必要だったら押し掛けられるな。本体は買わんけど。

2018-07-02-01.jpg

最近なんか調子悪いんですよ。
TTのタイムもガタ落ち。やっぱもう歳だな。前も言ったけど。
それでも何人たりとも前を走らせません。交代で引っ張ればいいのにツキイチで乗ってくるだけだからヤダ。

2018-07-02-04.jpg

白Vayporで。ビブはスポーツフルの初期型のTOURです。気に入ってよく履いてるけど
コレ自体は10年以上前の製品。。


2018-07-02-02.jpg

フロントのルガノTから
なんか糸が出てきた


2018-07-02-03.jpg

フンドシの布の糸です。左右万遍なく大量に出てきます。
引っ張って千切っておきました。
 
      
6/26の日付。
LOOK KG555で。
連日風が強くて困りますね。

2018-06-26-15_01.jpg

若葉台TTの数字が8分後半と振るわないのでテンション下がってます。もう歳かな?
いや、どう考えてもタイヤのせいかw


2018-06-26-15_03.jpg

で、そのタイヤ(ボルケーノ)ですが摩耗は少なく長持ちしそうです。
走ってるぶんには悪く感じないんですが、じわじわと力を蝕まれる感じはあります。
まだ慣らし切っていないので断定はできません。


2018-06-26-15_02.jpg

白ヴェイパー。
BONTは想像以上に長持ちしますね。もう5年使い倒してるっけ。
事故もあって削れてるけど問題なし。


2018-06-26-15_04.jpg

ほぼ全ての自転車のトップキャップのボルト部分にカッティングシートの端切れを貼っています。
汗で大変なことになるので。こういうちょっとした気遣いが結構大事。


2018-06-26-15_05.jpg

えーと、FD側のワイヤーですが、アウターがワイヤー受けに入っていませんでした。
変速に全く問題なかったどころかこの状態で明らかに調整されていたので、組んだときからだったんじゃ…


2018-06-26-15_06.jpg

それはともかくリアのローから3枚目で 「 チキ チキ 」 って音が出てるのが気になります。
RDの調整ではないようなので、原因はなんだろう。
全ギアがバラバラにできるヴェローチェのスプロケを使っているので、まずはロックリングを増し締めしてみるか。
 
      
ちょっと間が開いたけど5/29の日付。麦畑の前でIDOL。
いや、ほとんど毎日走ってるんですよ。変わり映えしない日記書くのも面倒なんじゃ。

2018-05-29-01.jpg

この日は平日の昼間に抜け出して走ったんですが、珍しく学生らしき7人の集団が尾根幹で数珠繋ぎ。

スシロー坂の登坂に入れば途端に力差が露呈するわけですが、7人のうち5人が遅れて2人が先行。
とりあえず5人をパスするも先行の2人がちょい速い。杜の一番街で追いついて多摩大坂で掛ける。

この日は疲れてて若干きつめ。二人はもっときつそう。
なのでパスする瞬間に必殺奥義。

 「はー 暑いっすねー」

声かけ運動。
限界にきている人はこれだけでもう前に出ることができなくなるのである。

あとは相手のメンタルが切れて遥か後方に沈んでいく様を見て悦に浸ってフィニッシュです。


2018-05-29-02.jpg

この日はピカチュウで。
マイヨジョーヌカラーに恥じない走りをしたつもりだが?


2018-05-29-03.jpg

CCDのボトルが漏れるなぁって思ったら。


2018-05-29-04.jpg

割れてた死にたい。
長年使い込んだとはいえ炸裂死とは… いや、まだ使える。
 

 
      
5/19の日付。相変わらずIDOLで。

2018-05-19-14-1.jpg

若葉台TTは7分切りから8分前半で安定してますし、小山田周回のタイムも悪くない数字で安定してますが
なんかここ数年ですんごい疲れるんですよね。
膝を折ったことが大きな要因ですが、齢42にして急激な老化も感じます。
もうあと何年乗れるかわからんけど頑張る。

2018-05-19-14-2.jpg

シューズはBONTのCTT-ONE。
最近は61kg台で安定。体脂肪率は8%前半程度。


2018-05-19-14-3.jpg

一部のみなさんが興味あるであろうスピードプレイの中華互換クリートです。
15ドル程度でレート手数料込みで1800円かな。

黒い樹脂プレートは完全コピーではなく型を起こしたオリジナルのようです。使用している樹脂は
柔らかめ。バネはメッキされていて良いように見えますがこれも柔らかめ。
走り出し最初にキャッチが不安定でしたが、すぐに落ち着きました。
リリースがとにかく柔らかいのが気になります。

カタチは真似できても素材まではコピーできないですからね。

まだ1回しか使っていませんが、5000kmは持たないんじゃないかと思います。
だったら純正クリートでもそんなに価格差があるわけじゃないです。
でも自由競争推進の点で今後は中華を買っていこうと思っています。
純正の値段はあまりになめてるから。
 
// HOME //  NEXT
- 著作権放棄 - ブログ内の画像やテキストなど、どうぞご自由にお使いください。無断転載しまくっても一向に構いません。

まとめ
Bicycles | Bikes | Mountain Bikes - ChainReactionCycles.com
カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

Twitter...

最近のトラックバック

カウンター

ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク