FC2ブログ
このブログを見た人は140年以内に100%死ぬ
      
日記にしないけど普通に走ってます。
寄る年波が結構あって一回の距離が少し減ったけど。もうちょい頑張れんのかなこの身体。


191801.jpg

若葉台TTは7:46。
最近は8:30くらいでしたがちょっと気持ちが入れば7分台は出ます。


191802.jpg

黒Vaypor。最近BONTも見なくなってきましたが、個人的にはこれしか合うものがないし絶大な信頼を
置いているので流行り廃りなんて無視して使いますよ。


191803.jpg

画像ではあまり写っていませんがまぁ汚いことこのうえない。
定期的に掃除してるんですけどね。

このCAYO EVOが所有する中で最も最新なバイクなんですが、すでに6年落ちという現実。
でも新しい自転車には全く興味がないです。インフレひどいしスタイルも画一的でつまんないじゃん。
電動コンポとか微塵も欲しいと思わなくなりましたし、12速だってたったギア1枚のための導入コストを
考えたら全く必要ない。
機材に大枚はたいても速くなるわけでもラクになるわけでもなし。

三周遅れくらいになると吹っ切れてきて、むしろ旧いものを好むようになります。
旧いも新しいも同じだったらカッコいいと思える不朽の名作に乗りたいじゃん?

 
関連記事
      
細かい整備の話。
経年のものも多いし仕方ない。


190914-1.jpg

ガソリンタンクのキャップからガソリンが漏れて困る件。
内圧に関してはごらんのように雑にエア抜きの穴を開けたからOKなんですが、満タンにするとしばらくの間
滲んできます。痕もガッツリ付いちゃってるね。


190914-2.jpg

パッキンがご臨終です。


190914-3.jpg

CRゴム買ってきて作っても良いけど、ホンダ純正も安いから素直に買ってきました。


190914-4.jpg

純正品は側面にパーティングラインがある。昔は無かったはずなので、現在のものは打ち抜きではなく
金型を使った成型品なんですね。厚みもコンマ0.3くらい厚いです。


190914-5.jpg

つけました。問題なし。
通常なら20年以上持つはずですが、なんであんなに劣化してたんだろう。
相当古いジャンク品のキャップを持ってきたか、社外品?


190914-6.jpg

今日の本丸。プラグコード系。


190914-9.jpg

きちゃないので話題の激泡ガラスクリーナーで洗ってみたけどほとんど落ちませんでした。
シリコンの汚れには効かないのね。そもそもそんなに強力じゃないけど。


190914-7.jpg

ビニールテープの時点で程度が知れる。


190914-8.jpg

柔軟な半透明の何かで埋めてあります。なんだろう。ホットボンドではない感じ。スーパーXかな?


190914-10.jpg

外皮を切り取ってねじ込んであります。
スプリットファイアのコードは少し太いから一般的なコイルには付かないんですよね。

購入時には差分を埋めるジョイントが付属していますが、このジョイントが大きくて邪魔なのでみんな
使いません。あと、中にノイズ防止の抵抗が入ってなかっけか。忘れちゃったわ。


190914-11.jpg

旋盤で綺麗に削って


190914-12.jpg

ねじ込みました。削る長さはもう少しあったほうが良かったかも。


190914-13.jpg

エフコテープ(自己融着テープ)でリーク防止。
ここはハーネステープやビニテでは力不足で、ある程度厚みがないとダメだと思います。
水が入る入らないではなくリーク、つまり漏電するからです。電圧が高いので結構容易に漏れます。
適当に処理したものは走行中に手で軽く触っただけでビリッと感電しますよ。ソースは俺



190914-14.jpg

スプリットファイア製品は1997年に本国で誇大広告を追及されて廃業に追い込まれたようです。
プラグの愛用者が非常に多かったので、当時少し騒ぎになったような記憶があります。
https://www.ftc.gov/news-events/press-releases/1997/02/splitfire-settles-ftc-charges-economy-efficiency-claims-are

ノーマルV字プラグは間違いなく良かったのですが、プラチナを出したあたりで暗雲が立ち込める。
プラチナバージョンはノーマル比で特に向上しないって日本の雑誌などでも書かれてたのを記憶しています。
この頃からプラグの当たり外れも増えたし。
※倒産後にシガーソケットに挿してパワーアップするとかいうオカルト製品が出ましたが、これは米国
本社とは関係ない日本製です。商標権が浮いたからって勝手に使ったん?w


スプリットファイアが消えてしまったので、プラグは国内ではほぼNGKとデンソーしかないし、プラグコードに
至ってはテイラーとノロジー以外はダサいやつしかないという悲劇。スプリットファイアのコードはファッション
性も高かったから売れに売れたんですよね。結局はカッコいいが正義、カッコいいが全てだ。

 
関連記事
      
SRのねー
マフラーねー。

190909-0.jpg

元のマフラーはバンテージが巻いてあって、剥がしたらこんな感じでサビサビ。
で、なんか変なの。


190909-01.jpg

謎のスチールエキパイをベースに色んなパイプをくっ付けてある。MIGで鉄ワイヤーで溶接してるけど
一部ステンパイプっぽい。


190823-3.jpg

あまりに汚いからサイレンサーはリバースコーンのままで、ラフローのRSVのステンエキパイの
テールだけ少し切り取って付けたんですが、取り回しがどうも気に食わん。


51UAqpPjGqL.jpg

元がこれね。
SRには当然星の数ほど社外マフラーがあります(した)が、群を抜いて奇特な製品ではあります。

画像では分かりにくいかもしれませんが、エキパイのボトムラインが後ろ下がりなんです。
まぁ当時腐るほどパーツが乱立してた中で、カタチがいいエキゾーストなんてあんま無かったし。
このレベルが平均点っちゃ平均点か。


190909-1.jpg

で、だ。
amlCraftでRSVのエキパイを少し曲げてもらおうと思ってたんだけど、その前に今あるものを手直ししてみようと。
それで形と方向性を見極めて、RSVのエキパイの加工はそのあとでいいかなと。


190909-2.jpg

ベルトサンダーで磨いてたら穴が二箇所開いてたので溶接で埋め。
うーん、、元の溶接自体にも巣が多いけど、まぁ質は悪くない。
元オーナー?の手による溶接後の切削が粗すぎなんだわい。


190909-3.jpg

燐酸も駆使して3~4日かけてなんとかサビを落としました。


190909-4.jpg

溶接でつなぎ合わせてるらしい部分。完全には綺麗にしきれないけどまあいいじゃろ。

フランジもサビを落として歪みを手作業で修正しました。


190909-6.jpg

アストロの耐熱スプレーで塗り塗り。


190909-7.jpg

綺麗になった!黒いエキパイもイイネ!
元のオーナーの仕事は本当にメチャクチャだけど、全体感があってセンス自体はいいんだよね。
最初からある程度イメージを持って進めてるのがわかる。


190909-8.jpg

かなり近づくとイビツなのが分かります。
塗った後で発見した巣穴があるけど貫通穴じゃないようです。

なお鉄エキパイ+耐熱スプレーの仕様なら停車後すぐにバイクカバーをかけてもカバーが溶けない
メリットもありますし、しばらくこれで走ってみようと思います。
 
関連記事
      
今はZ5コンパクトを使ってますが、先日まで妻とワシでZ3コンパクトを使ってました。
同時期にタッチが出来なくなってしまい、調べたらバッテリーの膨張でスクリーンのタッチ機能
(デジタイザ)が壊れる持病があるそうで。
キャリア関係なく無償交換してくれるとのネット情報でドコモに行ったら

「並行品はダメ」

って。メーカーの回答です。店員さんが聞いてくれました。
国内キャリアなら修理してくれるそうです。

ニセモノじゃない正規品だしリコールレベルなんだからソニーは製造物に責任持てや…
SIMフリー持ち込んだ出稼ぎ外国人が困るじゃん。。
お客様窓口にも言っておきましたけどね。



190907-0668.jpg

で、LCDスクリーン(もちろんデジタイザつき)は自分のものだけ中華製品で入れ替えました。
反応がやや鈍いし両面テープがダメダメですぐ浮いてきますが、操作できなかったことに比べれば
天国です。

しばらく屋内専用機として使っていましたが、バックパネルが浮きまくってきたので見てみたら。
↑の画像のとおり。こりゃだめだな。



190907-0665.jpg

サンキュー中華。1000円アルよ。



190907-0667.jpg

フランケンシュタイン。
この機種の互換LCDと互換バッテリーは大量に出回っていて、ユーザー数もさることながら世界中で
壊れまくってみんな困っているようです。各国のフォーラムでも苦言だらけ。


ちなみに妻のものは中古のファーウェイに買い替えさせました。
アンドロイドは基本的にエクスペリア、サムスン、ファーウェイの3つしか実質的な選択肢がなく、
あとは低スペック低価格機やキワモノしかありません。
この3社の中で長期信頼性においてファーウェイが一番なのは確かです。
長年の付き合いとはいえ今となっては嫌々な感じでソニーを使ってるので、私も次回はファー
ウェイにします。

ファーーも米国の締め出し食らって日本も渋々順じてるけど、アレだよね。政治的意図が明白で
完全に濡れ衣着せられてる。 
この件で一番怖いのはOSが米国企業で独占されてて、政府の一声で止められたってこと。
何が自由貿易じゃ。日本含め世界各国にとって対岸の火事ではないです。
OSはもはやインフラなので、勝手な理由で止められるような契約は見直さないとダメですよね。
 
関連記事
      
CAYOで出ようとしたらパンクしてたので急遽MERAKで。
メンテナンスまだしてないけどいいかなって思ってタイヤに空気入れてライトつけて出た。

190904-1.jpg

準備の関係で時間が無くなったので軽く若葉台TTだけして帰ってきました。
TTつっても8:50とかの低レベルです。


190904-2.jpg

白Vayporにウェアは全身クラフト。グローブだけGOREです。


190904-3.jpg


昨日までと違うTUリムなので、ブレーキの効きを見るためにリアを掛けたら


スカー!


おい!

シューがねぇぞww




190904-4.jpg

急いで出たのでうっかりさん。
リアのシューをCAYOに移植したんだった。

この時点で道程の半分近くに達していたので戻るかちょっと考えたんですが、そもそもリアなんて一日に
何度も使ってないな…ってことでそのまま普通に残りの道程を消化。
もちろんペースは相応に落としてます。
そもそもめっちゃ効くリムなのでフロントだけで充分すぎました。

もちろん高速時の減速にはエンジン・ブレーキを使う…!
 


関連記事
// HOME //  NEXT

カテゴリ

カレンダー

最近の記事+コメント

最近のトラックバック

カウンター

Twitter
ブログ内検索

プロフィールとか


こんな変なオッサンですが世界で三本の指が入ることもありました。
なお当ブログには残念ながらデザインのデの字もスタイリッシュのスの字もございません。連絡はtf_ftr@yahoo.co.jpまで(アットは半角にしてください)

リンク